• BE-TES

建物の基礎

みなさん、こんにちは。

新井です。


今回の現場は埼玉県、基礎完成の現場です。

建物の荷重を地盤に伝えるのが基礎の役目です。

BE-TESの基礎はべた基礎と言って、建物の下になる部分に全て基礎ができているものになります。

点で支える構造の布基礎に比べ、面で支えたほうが荷重を分散できるので耐震性が高く、湿気が建物まで伝わりにくくなるので防蟻・防腐性にも優れているものになります。

そのぶんコストがかかりますが、より長く良い暮らしを提供できるためにべた基礎を採用しています。


ではまた。

文・写真 新井優太

0回の閲覧